第一報。TEST !
未改造デジカメを天体改造カメラ(Hα透過赤外カットフィルター換装)と同等な撮像についてのフィルターVR3X

共通データ:
カメラ:EOS6Dmk2(未改造)
レンズ:EF40mmF2.8→絞りF4.0
露出:2分
トリミング
ISO:1000 高解像度は上の画像をクリック
ISO:4000。VR3Xフィルター。フィルターサイズはM52(レンズ前面に取り付け)
改造カメラと同じように全体的に赤っぽく映りますので、画像処理ソフトによる画像処理が必要になります。
ステライメージ8を使用しました。
写真左:ニコンAPSサイズFFフィルター(D7000用)
写真右:ニコンフルサイズFFフィルター


VR3X(仮称)フィルターについて
デジカメ(デジタル一眼カメラ)を天体用に使用する場合、Hα透過赤外カットフィルター換装による改造が多く使用されていると思います。そこで改造しないカメラで、Hα領域まで撮影する方法として新たにフィルターを製作してみました。
改造しない純正のデジカメに付いている色補正フィルター(赤外カットフィルター)は、RGBに対してHαの透過率は約25%位です。
そこでその逆、Hαに対してRGBを25%にしたのが、VR3Xフィルターです。
欠点としては、ノーフィルターに対して、感度が約1/3〜1/4に落ちますので、その分3倍以上の露出倍数(シャッター速度・ISO感度等)が必要になります。最近のカメラでは問題ない範囲と思います。
作例は、ノーフィルターはISO1000に対して、VR3XフィルターはISO4000にしています。その他は同条件です。
利点としては、カメラを改造していないのでメーカー修理等は問題ないと思います。
また、カメラを交換することがあってもその都度改造する事もありません。
天体以外の一般撮影の場合は、フィルターを取り外せば良いことになります。

今回製作したフィルターサイズ:
   M52フィルター
   ニコンフルサイズFFフィルター
   ニコンAPSサイズFFフィルター
今後製作予定のフィルターサイズ:
   M52以下(M48等)のフィルター
   EOS用APSサイズFFフィルター(ニコンAPSと同じフィルター基板サイズのため製作可能)
   EOS用フルサイズFFフィルター:製作検討中
   等々

※FFフィルターはカメラボディの中に入れるフィルターで、基本的にはいろいろなレンズを使用することが可能です。
※販売については、もう少しテストしてから販売を予定しております。


ご注文・お見積は、〒・住所、お名前、電話番号等をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
e-mail

なお、当店のホームページをご覧になって感想等ありましたら、 メールを出していただければ光栄に存じます。
今後のよりよい製品の開発等の参考にさせていただきます。

また、ご質問についてはお電話にてお願いいたします。
TEL. 049-231-5319
〒350-1175 埼玉県川越市笠幡3640-155

ご注文はFAX.でもお受けいたします。
FAX. 049-231-9354

トップに戻る