紫外撮影用・UVフィルターについて

UV350-TypeA(M52)紫外撮影用フィルター ¥38,000(税別)

紫外透過、可視・赤外カットフィルター。可視・赤外カットについては限りなく0に近いため屋外でも高コントラストの撮影が可能です。

用途:植物や昆虫の生態観察・撮影、人体の皮膚等科学撮影。

UV350-TypeAフィルターの特性です。
可視光・赤外光の透過は限りなく0です。屋外の撮影でも高コントラストな撮影が期待できます。
紫外撮影用に使用した、もんしろちょうの標本。左:オス、右:メス
UV350-TypeAフィルター使用。蝶左はオス。紫外線を吸収しているため黒く写ります。
メスは紫外線を反射しているため明るく写ります。
一般可視光の撮影。改造カメラでHEUIB-IIフィルター使用。
紫外撮影用システム。
今回使用した撮影システム。
カメラ:Sony α7改造(ローパス・色補正フィルター除去)
レンズ:Micro-NIKKOR 105mm F4
フィルター:紫外撮影用・UV350-TypeA、可視光用・IDAS HEUIB-II
※スライドフィルターカメラマウントによりフィルターをレンズとマウントの間に装填
スライドフィルター・カメラマウント:Sony Eバヨネットマウント+ニコンFレンズマウント+スライド枠
※スライド枠の中にフィルターを装着。
スライドフィルター・カメラマウント部 UV350-TypeAフィルターM52とスライド枠内に装填、右のHEUIB-IIフィルターは一般撮影用として使用したフィルター。


以前製作した紫外撮影用フィルターUV362-52も参照して下さい。説明等についてはほぼ同じです。



ご注文・お見積は、〒・住所、お名前、電話番号等をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
e-mail

なお、当店のホームページをご覧になって感想等ありましたら、 メールを出していただければ光栄に存じます。
今後のよりよい製品の開発等の参考にさせていただきます。

また、ご質問についてはお電話にてお願いいたします。
TEL. 049-231-5319
〒350-1175 埼玉県川越市笠幡3640-155

ご注文はFAX.でもお受けいたします。
FAX. 049-231-9354

トップに戻る